マナスルから戻ってまだ数日しか経っていないとある日、職場にいる夫からメッセージが届きました。

次のカトマンズまでの往復チケット取っておく?

え、もう?

ビジネスクラスは座席数も少ないし、今取っておけば安いからさ。



と言うことで、
さあ、お次は何処へ行きましょう。

アンナプルナは人が多そうであんまり行く気しないよね。

エベレスト街道もまた行ってみたいけど、人も多そうだし、別のところも行ってみたいしね。
ランタン谷なんてどう?

いいねえ。そうしよう。


翌日には、旅の行程表まで出来上がっていました。

LangtangPark
Wikipediaより

ランタン渓谷はカトマンドゥから北へ30kmほどの所にあり、気軽に訪れることができるわりには、アンナプルナやエベレストのコースほどはトレッカーは多くない。また、標高4500mにあるゴサインクンド湖と、ヘランブー山地を組み合わせれば、神々の座から人里までをのんびり歩く旅ができる。
(「地球の歩き方 ネパールとヒマラヤトレッキング」より)


ゴサインクンド湖

Goshainkunda
Wikipediaより


ランタン村

Langtangvillage
Wikipediaより


ランタン谷は、ネパールとチベットの国境付近に位置し、ランタン ・ナショナルパークに指定されている。春はシャクナゲ、夏は高山植物を鑑賞しながらトレッキングでき、「花の谷」とも呼ばれている。またチベット仏教寺院のキャンジンゴンパもある。

2015年5月8日のネパール地震の際の行方不明者は403名。うち131名が外国人トレッカー。435名がこの地に住んでいたが、大規模な雪崩と地滑りで跡形もなく村は消え去った。55のロッジと民家が氷河と岩の下敷きになり、残った家は一軒だけ。
Wikipediaより



地震から今年で5年。ロッジも建て直され、村の人たちも戻って来て、トレッカーたちが訪れることを待ちわびているそうです。

はい、ここに決定!

今度はもっと子供服などをいっぱい担いで行くことにしましょう!





あぁぁぁ、早く行きたい!

ブログを読んで「ぜひヒマラヤ・トレッキングに行ってみたい!」という人がいるかいないかわかりませんが😅、わたし自身がヒマラヤ・エベレスト街道、そしてマナスルのトレッキングで、役立ったもの・持って行ってよかったものなどを少しだけご紹介したいと思います。




●旅の定番、「地球の歩き方 ネパールとヒマラヤトレッキング」



残念ながら「マナスル」は載っていませんが、人気の「エベレスト街道」や「アンナプルナ」、今度行ってみたいと思っている「ランタン谷」などのおすすめコースが載っていて、参考になります。
ぜひ、今後はマナスル・サーキットトレックも掲載してほしいと期待しています。


●サーモスの水筒



サーモスの水筒は大好きで、我が家にはいくつもあります。
山では特に大活躍です。朝昼晩と食事のたびにポットでお湯をオーダーし、移し替えて一日中水分補給していました。寒い冬に冷たい水はあまり喉を通りませんが、白湯ならいくらでも飲めます。持って行ったインスタントのコーヒーやお味噌汁もサーモスのお湯で作っていつでも飲むことができ、なくてはならない物の一つです。


●サーモス 真空断熱カップ



インスタントコーヒーやお味噌汁を飲む時、また歯磨きの時やサプリメントを飲む時に必需品でした。
真空断熱なので、冷めにくく手も熱くならない。比較的軽量なのもよかったです。
寒い冬には、家でも活躍しそうです。


●メリノウールの下着



以前は、ユニクロのヒートテックを着ていたのですが、冬山でも日中歩いている最中は汗をたくさんかき、濡れると立ち止まった際に急激に体を冷やしてしまいます。メリノウールは、汗をかいても快適で、とにかく暖かい!そして何日も着たままでも全然臭くならない!ヒートテックを日数分持っていくよりも、メリノウール一枚あれば十分です。
ウールを着るとチクチクして、肌が赤くなってかぶれてしまうわたしも、メリノウールなら全くチクチクすることがありません。タウン用にも一枚あると便利。


●ヤケーヌ



日焼け対策に万全のヤケーヌ。耳や首まですっぽりとカバーしてくれるので、日焼け止めを何度も塗り直したりする必要がありません。とても軽い素材で、鼻の部分が塞がれていないので、息苦しくならないのと、簡単な飲食なら付けたままでもできるので、歩いている最中にわざわざ取り外す手間もなく便利でした。
寒さ避けにもなり、使わない時は小さく折りたためるのでとても重宝しました。


●醤油用スプレーボトル



高度が増すにつれ、食欲がなくなって来たりしますが、醤油をちょっとスプレーするだけで食欲が増したりします。小さいボトルで漏れも一切ないので、持ち運びに便利。家に戻ってからも、醤油量を減らす目的で使用しています。



その他

★カトマンズの旅行代理店 Nozomi Treks ←クリックするとホームページに飛びます。

前回のエベレスト街道の際、カトマンズからルクラの国内線の手配、今回のカトマンズからベシサハールまでのチャーター車の手配やポーターのラージ・クマールさんの手配、入山許可証(TIMS)の取得などをお願いしたカトマンズにある旅行代理店です。
カトマンズ在住の日本人の方がとても親切に日本語で対応してくださいます。


★日本の旅行代理店 風の旅行社

言わずと知れた秘境の地のツアーがお得意の風の旅行社。
わたしたちはいつも個人旅行でツアーに参加したことはありませんが、日本語の話せるガイドさんもついてくれて、全てパッケージでお任せすれば安心&便利です。ヒマラヤに直営ロッジや提携リゾートなどもお持ちなのも魅力です。



  ↓ ↓ ↓ ポチッとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ




2月の石鹸教室は「春色のスピンスワールソープ」を作成いたします。
※満席になりましたので、締め切らさせていただきました。


20200123-1

20200123-2


難易度:★★★★☆

詳細はこちらから RM120



Workshop(ワークショップ)のお知らせ!

・精油で作るアロマ香水 RM100

 
詳細はこちらから

aromarollon1


・マインドフルネス瞑想会(第三回)
 近日開催予定10時〜12時 RM80

詳細はこちらから

39869019_1868370336545357_3826919098864893952_n-1


・Kombucha コンブチャ
・Water Kefir ウォーターケフィア(
残り少しとなりました
・Milk Kefir ミルクケフィア(残り少しとなりました)

各RM150

20190627-8

2名以上5名まででお好きな日時でお申し込みください。


※スターターキット(スコービー(またはグレインズ)、ガラス・ジャーなど)込ですので、帰ったらすぐにスタートできます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

Tempe(テンペ)Workshopのお知らせ!

20190714-5

20190714-3

2名以上5名まででお好きな日時でお申し込みください。

・テンペとは
・テンペの作り方
・テンペの調理法
・テイスティング・軽食付き


※お持ち帰りテンペ・テンペスターター・軽食込RM150



お問い合わせはお気軽にどうぞ!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


石けんのオーダーはいつでもお気軽にお問い合わせください。(RM100〜)
作り置きしている石けんは1個から購入可能です(RM10〜)



.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

アロマワークショップ・手作り石けんワークショップにつきまして

2名様から5名様でお好きな日時をお申込みください。(第二希望まで)
1名様の場合は、空席をおしらせしますのでお問い合わせください。

*動物の苦手な方はご遠慮ください。
(お友達を誘う場合は、動物が大丈夫かどうかご確認いただけますようよろしくお願い致します!)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

bt_fbのページができました!
石けん教室の情報などをお知らせしていますので、
ぜひご登録ください!

よろしければ「いいね」をお願いします。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□





Soap Making Classes in Kuala Lumpur!

Join us for a Soap Making Classes, where you can enjoy and learn how to make creative cold process soaps using only natural and safe ingredients.

- All materials and equipment are provided.
- No animal ingredients. It's VEGAN Soap.
- Maximum enrollment: 5 students. Minimum enrollment: 2 students.
- Location: Damansara Heights KL 
- RM100 / 2 hours

hypnojourney.tokyo@gmail.com







お申し込みの詳細は→こちらから


詳細をよくお読みの上、お申し込みください。
*動物が苦手な方や動物アレルギーがある方はご遠慮ください。
*SMSメッセージからですと読めなかったり、返信できなかったりしますので、
Eメールアドレスからお申し込みください。
*お子さまを同伴される場合は、事前にご確認ください。(お子様は作れません)
*英語でも対応していますが、その場合は事前にお知らせください(1名様のみの場合はお断りする場合もあります)



お問い合わせ・お申し込み:
hypnojourney.tokyo@gmail.com 



ぜひご参加お待ちしております♪
お申し込みの詳細は→こちらから