ハイキングとランチの後は、ブータンで最長の吊り橋、フォ・チュ橋へ。
対岸まで軽くまたハイキングです。


20180120-4


ここも長閑なとてもいいところ。
春や夏に来たらさぞかし緑がきれいだろうとおもいます。

「秋もオススメだよ〜」とガイドさん。

夏には松茸も食べられるらしい。



20180120-5


この橋が、結構高所にあって、ユラユラと揺れて怖かった😓





20180120-6


後ろから歩いてきたおじさんが、この対岸に住んでいるという地元の人だったのですが、私たちを追い越す際にこんな話をしてくれました。

以前、対岸に住んでいる親子がこの橋を渡るときに小さい息子さんを肩車していて、途中体勢を崩し誤って橋の下に息子さんを落下させてしまい息子さんは亡くなってしまったと、、、


今、その話する?



20180120-7


手のひらみたいな形の雲。

何もかもが神秘的に見えます。







ハイキングの後は、プナカ・ゾンへ。


20180120-1


1637年に建てられ、幾多の災害に遭いながらも、今も川の合流地点に荘厳たる趣でたっています。
かつての冬の離宮・政治の中心であり、初代国王の戴冠式や現国王の結婚式も行われた場所。




午後、門が開くまでしばらく待つことに。

情報交換をするガイドさんたち。


20180120-11


スイスに住んでいる友達がブログを読んでメールをくれて、

「ブータンに行った人から聞いたんだけど、男の人が格好いいと言っていたけど本当?」と。





それは、本当です!.。゚+.(・∀・)゚+.゚



民族衣装の「ゴ」を着ていると更に1.5倍くらい格好良く見えます。
おまけにきれいな英語を話すし、優しくて、マナーも良くて、笑顔も素敵です。

女性もきれいな人がとても多いです。
ほとんどの女性はストレートの黒いロングヘアで、太った人はほとんどおらず、すらっとした体型の人が多く、これまた民族衣装の「キラ」が素敵なんです。

ガイドさんが言うには、チベット人とブータン人のハーフはすごくきれい!とのこと。



20180120-12
※民族衣装以外の人は国外からの観光客です。




20180120-14


政治や宗教の中心的な場所でもあるのにも関わらず、ここにもワンコいっぱい。




20180120-16


良いところに住んでいるね、君たち。


20180120-13


本当に美しいゾンです。



20180120-15



20180120-17




20180120-18



20180120-19




20180120-20



20180120-21



20180120-22


出入り口の橋の真ん中にもワンコたち。


20180120-24


橋の下の川には大きな鱒がたくさん!



20180120-23


ブータンでは、魚釣りも禁止。

お魚も殺生してはいけないそうです。






20180120-27



さて、今晩宿泊するプナカのホテルに到着。


20180120-28


ブータンの伝統的なカーペットや家具がとてもすてきなお部屋でした。



20180120-29


ホテルの部屋の窓からの眺め。




20180120-1-30


午前中にハイキングしたロベサ村が見渡せます。



20180120-31


日中は温かいけれど、朝晩はやはり冷え込みます。


20180120-32


田植えの時期にもまた来てみたいな。



20180120-33



ホテルの庭には冬だと言うのになんとパパイヤが鈴なりになっていました。



20180120-35


なんだか不思議。




明日はいよいよ鶴が越冬するポプジカ村でホームステイです。

そしてわたしの前世の記憶が、、、




励みになりますので、ポチッと宜しくお願い致します!
 ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ










 1月2月の『ベーシックソープ』は、「マンゴーバター&ヨーグルト石鹸」です。


20180101-6


マンゴーバターとは、マンゴーの種の中にある仁(カーネル)の部分から低温圧搾法で採取できる油脂です。シアバターやココアバターなどと同じ、植物性のバターでお肌に潤いや栄養を与える優れた効果を持っています。


20180101-1


そしてお肌に良い成分をたくさん含んでいるヨーグルトもたっぷり配合。



保湿力の高い、しっとりとしたとてもいい石鹸ができあがります。



20180101-7


植物性のバターが配合されている石鹸の使い心地はまた格別です!



20180101-9


プチグレンとベルガモットの香りが爽やか〜🌿
深呼吸して体の中いっぱいにグリーンを取り込みます💚




そして『デザインソープクラス』では、「オーシャン石鹸」を作ります。


20180101-5


わたしの大好きな石鹸アーチストのひとり、韓国人のmeehueさんがときどき作っている海のソープをイメージしてみました。
いつもうっとりするほど素敵な石鹸を作られます。


相変わらず常夏でまったく季節感のないここマレーシアですが、
どちらのソープも3月の一時日本帰国時にとても良いマレーシアのお土産になること間違いなし。

ペパーミントとライムの香りが南の穏やかな海へといざないます💙


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○



1月のアロマクラスは、もうあまり日程もありませんのでリクエストのみとさせていただきます。
2月は、近日中にお知らせしたいと思います!


ソープ&アロマで続けて受講もできます(約3時間半)


ご予約お待ちしています。








アロマセラピーレッスン&ソープメイキングクラスはどちらも
2名以上5名様まででお申し込みください。
1名様の場合は、空いている日時をお知らせいたします。

両方を続けて受けることもできます。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



「精油で作るアロマ香水」 (RM100)
「ローズのフェイシャルトリートメントオイルとローズウォーター」(RM120) 
「虫除けスプレー&バーム」 (RM100)
「クレイセラピー・クレイパック&歯磨き粉」 (RM100)

*アロマセラピーレッスンのリクエストは引き続き受講可能です。お問い合わせ下さい。








.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

アロマワークショップ・手作り石けんワークショップにつきまして

2名様から5名様でお好きな日時をお申込みください。(第二希望まで)
1名様の場合は、空席をおしらせしますのでお問い合わせください。

*動物の苦手な方はご遠慮ください。
(お友達を誘う場合は、動物が大丈夫かどうかご確認いただけますようよろしくお願い致します!)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

bt_fbのページができました!
石けん教室の情報などをお知らせしていますので、
ぜひご登録ください!

よろしければ「いいね」をお願いします。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□





Soap Making Classes in Kuala Lumpur!

Join us for a Soap Making Classes, where you can enjoy and learn how to make creative cold process soaps using only natural and safe ingredients.

- All materials and equipment are provided.
- No animal ingredients. It's VEGAN Soap.
- Maximum enrollment: 5 students. Minimum enrollment: 2 students.
- Location: Damansara Heights KL 
- RM100 / 2 hours

hypnojourney.tokyo@gmail.com







お申し込みの詳細は→こちらから


詳細をよくお読みの上、お申し込みください。
*動物が苦手な方や動物アレルギーがある方はご遠慮ください。
*SMSメッセージからですと読めなかったり、返信できなかったりしますので、
Eメールアドレスからお申し込みください。
*お子さまを同伴される場合は、事前にご確認ください。(お子様は作れません)
*英語でも対応していますが、その場合は事前にお知らせください。




お問い合わせ・お申し込み:
hypnojourney.tokyo@gmail.com 



ぜひご参加お待ちしております♪

お申し込みの詳細は→こちらから