隣りに住んでいる大家の奥さまが引っ越してきてすぐのときに「ドリアン好き?」と聞いてきたので、正直に「何度も試したことがあるけど、あんまりおいしいとおもわなかった」と答えました。

すると、「OK! おいしいのを買ってきてあげる。」「今、Musang Kingが旬だから楽しみにしていて!」と。


その日の夕方、早速車で帰ってきて届けてくれました。


durian1

「Musang Kingっていうのは、King of Foxっていう意味よ」と。

ああ、なるほど!
ドリアン屋によくある最も高級なイカしたネーミングだと感心していたドリアンの「猫山王」のことかと合点。



durian2


今まで食べたものとは違って、フレッシュで濃厚でクリーミーでおいしくて完食!
やっぱりケチって安いのを食べたらいけないのね。

とうとうわたしもドリアンのおいしさがわかってきたかも。(←まだ半信半疑)



そして昨日、大家さんちのメイドちゃんのひとりから「Ma'am、ドリアン好き?」とメッセージが来たので、「好きだよ」と返信したら、「ホームメイドのドリアン・アイスクリームを作ったから今持って行ってあげる」と。


みんななんていい人たちなんでしょう!
マレーシアに来てから、出会う人すべてがいい人たちばかりです。


Nancy's Homemade Durian Icecream!

IMG_1446


これがもう驚きのおいしさ♪


IMG_1453


むしろドリアンを超えている(・∀・)

病み付きになりそう・・・

ポチッとご協力をお願いいたします! にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ